2009年01月13日

レポート提出!

image/kirakiratushin-2009-01-13T22:43:56-1.JPG

ドイツ文化特講Uのレポート提出まであと10日。

18世紀ウィーンの道化ハンス・ヴルストのウィーン追放と、

天保の改革時の7世團十郎の江戸追放を比較しようと思った。

でも、どうやら違う方向にいきそう。まだ構想中だけれど。

只今、三島図書館から9冊、沼津図書館から4冊借りて、毎日、読み続けている。

さあて、どんなレポートになることやら!

たぶん團十郎は、天保の改革と江戸の都市形成の両面で書くと思う。

ハンス・ヴルストは、彼を含む中世ヨーロッパの虐げられた芸人達を書くと思う。

驚くほど(当たり前か?)、日本の差別された人々と、ヨーロッパの虐げられた人々の周辺は同じだ。

さあ、あと10日。

2つになってしまったレポート、書き上げられるか! 眼鏡 ふらふら 本

ニックネーム bigmam at 22:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする