2009年03月25日

ベルサイユ宮殿4

image/kirakiratushin-2009-03-25T19:59:25-1.JPG

有名なマリー・アントワネットと子供達の肖像画。

ソフィ・コッポラ監督の「マリー・アントワネット」

私は、あの映画好きです。
 バー レストラン 喫茶店
また観たくなっちゃった! 
フランスの人は、あの映画、何て言うかな?

ニックネーム bigmam at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルサイユ宮殿3

image/kirakiratushin-2009-03-25T19:58:43-1.JPG

一人旅の時は、鏡と影で自分を写します。 ぴかぴか(新しい)カメラぴかぴか(新しい)
ニックネーム bigmam at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルサイユ宮殿2

image/kirakiratushin-2009-03-25T19:57:53-1.JPG
ニックネーム bigmam at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルサイユ宮殿1

image/kirakiratushin-2009-03-25T19:56:03-1.JPG

35年ぶりのベルサイユ宮殿。開門すぐに入りました。

それでもかなりの人、人、人!

自由行動だったので、なるべく多くの時間を庭園で過ごしました。

ずーと下まで行って、マリー・アントワネットの田舎家の方まで行きました。

すばらしいお天気で汗ばむ程。

以下、写真をお楽しみ下さい。 るんるん カメラ るんるん
ニックネーム bigmam at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

下は海!

image/kirakiratushin-2009-03-22T15:04:08-1.JPG

下 下の「モンサンミッシェル」から読んでね!

最後に、下を見ると・・・

見渡す限りの海、海、海! 霧顔(チラッ)霧

満潮だったようです。

1200年も前に聖ミカエルのお告げによって、

修道士オベールが建てたモンサンミッシェル!

半日、ゆっくりできて幸せな一日でした。

一路、パリに向かいます! バス
ニックネーム bigmam at 15:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最上階廻廊

image/kirakiratushin-2009-03-22T15:02:29-1.JPG

モンサンミッシェル最上階の回廊です。

こんなに美しい回廊は初めて見ました。

思わず、辻邦生の「回廊にて」を思い出しました。

人がいなければ、お祈りをしながら、ゆっくり歩き回りたかったなあ!
ニックネーム bigmam at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピエタ

image/kirakiratushin-2009-03-22T15:01:15-1.JPG

修道院内のピエタ像です。

キリストの首がありません。

フランス革命の時に破戒されたそうです。

これだけではありません。すべてです。

でもね、それを修復せずに、歴史上の事実として残しているのがすばらしい、と感じました。

佐藤賢治の「小説フランス革命」読まなくちゃ! ぴかぴか(新しい)本ぴかぴか(新しい)
ニックネーム bigmam at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

階段

image/kirakiratushin-2009-03-22T15:00:24-1.JPG

モンサンミッシェルは、階段また階段!

でも、「芭蕉」の山寺の事を思えば、軽い軽い!

車の運転ができず、趣味はお散歩 くつくつ 、こんな時に役にたちました!
ニックネーム bigmam at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教会裏道

image/kirakiratushin-2009-03-22T14:59:10-1.JPG

お土産物屋さんが並ぶ通りは興味がないので、裏道に入りました。

路地が大好きです。この道をみつけた時は、トキメキました。

なんて素敵な小道でしょう! 揺れるハート眼鏡揺れるハート
ニックネーム bigmam at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教会墓地

image/kirakiratushin-2009-03-22T14:58:33-1.JPG

教会の裏に回ると墓地がありました。

随分古いお墓が並んでいました。

十字架には文字が刻まれていましたが、風化していて読めませんでした。
ニックネーム bigmam at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア様

image/kirakiratushin-2009-03-22T14:57:55-1.JPG

小さな教会前のマリア様。

昼食前の自由時間に教会に行くと、ミサの最中でした。

残念ながら聖体拝領は終わってしまっていましたが、

最後の数分でもミサに与ることができ、幸せでした。ぴかぴか(新しい)小鳥ぴかぴか(新しい)
ニックネーム bigmam at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポストの看板

image/kirakiratushin-2009-03-22T14:56:30-1.JPG

島に一歩足をいれると、こんな可愛い看板が!

ポストの場所を示しています。

後になって、ここから友人に葉書を出せば良かったと、思いました。
ニックネーム bigmam at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンサンンミッシェル

image/kirakiratushin-2009-03-22T14:54:59-1.JPG

世界遺産、モンサンミシェルです。

遠くから海に浮かぶ(?)姿が見えた時、35年前を思い出しました。

新婚旅行でした。イギリスからドーヴァー海峡を渡り(電車に乗ったまま、

船に乗り込みました)フランスに。

パリに向かう途中で、バスの中からモンサンミッシェルを観光しました。

下車したかったのに!やっと思いが叶いました。

嬉しい!ドキドキ! 顔(チラッ) 手(チョキ)
ニックネーム bigmam at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

シャンボール城

image/kirakiratushin-2009-03-20T20:57:22-1.JPG

シャンボール城です。美しいでしょう?大きいお城です。

下のぴかぴか(新しい)シャンデリアぴかぴか(新しい)の記事に文があります。

シャンデリアから、読んでね!
下 顔(チラッ)
ニックネーム bigmam at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5 青空

image/kirakiratushin-2009-03-20T20:15:34-1.JPG

滞在中、毎日、青空で飛行機雲がよく出ていました。

寄生植物の宿り木が、いくつも球形を作っていてシルエットが可愛かった!

「金枝篇」の金枝は宿り木の黄色の花を指している、と聞いた覚えがある。

ニックネーム bigmam at 20:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4 アンボワーズ城

image/kirakiratushin-2009-03-20T20:14:00-1.JPG

フランソワ1世が建てたアンボワーズ城です。

右奥の小さな建物がリュゼで、レオナルド・ダ・ヴィンチ終焉の場所です。

「モナリザ」はレオナルドがフィレンツェからここまで携えてきて、

フランソワ1世が買い上げました。今、ルーブルにあるのはそれ故。

ニックネーム bigmam at 20:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3 ロワール川

image/kirakiratushin-2009-03-20T20:12:01-1.JPG

バスはロワール川に沿って移動。 バス

車窓からはずっーと悠々と流れるロワール川が見えます。

途中、ブロワ城など窓から眺めながら、アンボワーズ城に向かいました。

ニックネーム bigmam at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2シャンボール城

image/kirakiratushin-2009-03-20T20:10:40-1.JPG

1、ただいまあ!帰りました。

楽しい事は、あっと言う間に終わってしまいました。

今回の旅、総勢38人のツアーでした。

そのうち33人(女の子30人、男の子3人)は、大学4年生の卒業旅行。

あとは、3人家族、医大生の男の子1人、そしてオバサン1人(わ・た・し)でした。

場違いで面白かった!はっはっは!

旅のスタートは今回の一番の楽しみ、フランス中世の都、ロワール!

大好きなアレクサンドル・デュマの「王妃マルゴ」の両親、ゆかりの

シャンボール城から始まりました。

マルゴの父、フランソワ1世が建ててから次々に建て増しされ、

ルイ14世も狩りのための城として使ったそうです。

大きくて、立派!敷地は広大で山手線が入ってしまうそうです。

ニックネーム bigmam at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

ロワール古城巡り

image/kirakiratushin-2009-03-10T18:24:33-1.JPG

待ちに待った「ロワール河古城巡り」、出発の日が近づいてきました。

12日、朝、出発!朝が早いので前日から空港近くのホテルに宿泊します。

一昨年、聴講した「フランス中世史」の舞台、アンリ1世、

妃のカトリーヌ・ドゥ・メディシスゆかりの中世の街とお城が観られる!

( 映画「王妃マルゴ」の父と母です )

王はレオナルド・ダヴィンチのパトロンで、フィレンツェから彼を呼び寄せました。

フィレンツェは妃の故郷でもあります。

レオナルド、終焉の地アンボワーズが一番の楽しみです。

嬉しいな!元気で行ってきます!
 Hello顔(チラッ)
ニックネーム bigmam at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

寒いよー!

image/kirakiratushin-2009-03-03T21:56:23-1.JPG

寒いでしゅ! 雨 猫(怒) 雨

わたちは、エアコンの前で、あったかーい風に吹かれていましゅ!

ニックネーム bigmam at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする