2009年10月11日

ジャックペラン監督

P2009_1011_125512.JPG

ジャック・ペラン監督の「幸せはシャンソニア劇場から」観て来ました。

若い頃の俳優のジャック・ペランもナイーブな美青年で大好きでした。

中年になっても素敵で「ニューシネマパラダイス」で、白髪の主人公を演じていました。

素敵に年を重ねているなあ、と思いました。

最近は、監督としても活躍。

この映画も、後半、シャンソニア劇場が舞台になり、シャンソンが流れ出したトタンに活気づき、ワクワクしてきました。

半年ラジオのフランス語講座で頑張っただけでは、聞き取れたフランス語は、残念ながら数語!

でも、諦めずに続けてみます。

ニックネーム bigmam at 17:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1861685

この記事へのトラックバック

仏くしい美青年…(〃д〃)!
Excerpt: …いや、あの、世界一ハンサムなんでは!? とまで思ってしもーた人物…最近になっての再確認でありますが; 『ロシュフォールの恋人たち』より↓ おまけに息子3人も全員まんま彼の遺伝子を引..
Weblog: 薔薇に恋したお月様
Tracked: 2011-05-22 00:08